スポンサーサイト

  • 2017.06.25 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    お宝マップ

    • 2017.03.25 Saturday
    • 13:30

    春分の日から約1週間後、日本時間で3月28日の11時57分、太陽と月が牡羊座7度37分で出会います。牡羊座新月タイムの開始、そして年に一度の春分お宝マップの作成タイム開始です。例年、牡羊座新月前のこの時期だけはアナウンスを早めに出しています。春分お宝マップは材料集めに時間がかかるため、前倒しで準備をしていただくためです。新月の願いごと用の牡羊座新月予報は本番1週間前になったらあらためて出しますね。

    「春分お宝マップ」、名前に春分と入っていますが、春分の日ではなく、春分の日が過ぎた後最初の新月、牡羊座新月の日に作ります。今年の場合は3月28日の11時57分から3月30日の11時56分までの48時間が作成タイムです。春分お宝マップとは何ぞや?という方は以下をご覧ください。もう何度も作っているという方は、読まずに飛ばしてくださって大丈夫です。

    【春分お宝マップとは】

    「お宝マップ」とは、特大版ビジュアル型願いごとリストみたいなものです。普通の願いごとリストは願いごとをあらわすのに言葉(文字)を使いますが、お宝マップでは映像を使って願いをあらわします。古雑誌や通販カタログ、各種パンフレットなどから自分が手に入れたい未来像を表した写真やイラストを切り抜き、一枚の大きな台紙の上にコラージュして作ります。

    お宝マップは本来、作る時が決まっているものではありません。思い立ったときに作ってしまってもいいものです。「春分お宝マップ」は、そのお宝マップを太陽の力がいちばん強まる時期である牡羊座月間に、その中でも新月のタイミングに合わせて作ることで更に強力なものにしよう、というものです。


    【なぜ「牡羊座新月の日」か】

    12サインの先頭、牡羊座のゼロ度に太陽が到達する日が「春分の日」。昼と夜の長さが等しくなる日、西洋占星術の一年がスタートする日です。この日を境に、北半球では昼の時間が夜の時間より長くなっていきます。牡羊座は12サインの先頭に位置し、「誕生」「はじまり」という意味を持ちます。

    牡羊座のエレメントである「火」は始まりのヴィジョンを表します。眠って見る夢(醒める夢)を描くのが魚座(牡羊座の一つ手前)だとすれば、牡羊座は目覚めて見る夢(叶える夢)を描く燃えるサインです。なお、牡羊座が支配する体の部位に「目」があります。「目に見える願いごとリスト」であるお宝マップを作るのにとても向いているわけなんですね。

    「新月」は、毎度お馴染み「ものの成長を促す力」「芽吹きを招く力」を表します。「お宝マップ」で夢を目に見える形にし、さらに「はじまりを後押しする力」が強い「牡羊座の新月」期間に作ることで、心と宇宙両方に、願いごとの種を植え付けます。

    牡羊座新月タイムにはお宝マップの他に、通常の文字による願いごとも勿論可能です。お宝マップ作りと文字による願いごとリストでは、マップ作りの方が時間がかかります。新月タイムになったらまず、文字の願いごとリストを書き上げて、それからマップ作りにとりかかると時間に余裕を持って作業ができます。


    【お宝マップの材料・前準備・作り方】

    用意するもの

    ・台紙となるポスターボード(イラストボード)
    ・自分が未来に手に入れたいものや状態を視覚的に表している切抜き・写真
    ・はさみとスティック糊

    まず台紙ですが、ポスターボード・イラストボードなどと呼ばれる厚み2mmほどのスチレンボードや板紙の表面に紙が貼ってある素材を使います。画材屋さんや文房具屋さんで買えます(ネット通販でも買うことができます)。

    イラストボードが手に入らない時には、大判の板目紙(ボール紙)でもOKです。普通の画用紙や模造紙よりは、少し厚みのある紙の方が扱いやすいです(薄手の台紙だと、切抜きを沢山貼った時に重みでたわんでしまいます)。大判の板目紙は百円均一ショップなどでも売っています。ほかに、コルクボードやスケッチブックを台紙として使う方もいらっしゃるようです。

    『魂の願い 新月のソウルメイキング』著者のジャン・スピラーさんによると、お宝マップ台紙の推奨サイズは56cm×71cmです。これはかなりの大きさです。日常生活でこのサイズに一番近いものは新聞の見開き大です。台紙を買いに行く前に、床に新聞紙を広げてみて面積を実感してみてください。

    このサイズが大きすぎるという人は、無理して大きな台紙にする必要はありません。自分で出来る範囲、あるいは手に入る範囲で一番大きな台紙を選んでください。新月のお願い事は、万事「がんばりすぎない」ことが大事です。でも、夢の範囲を最初から切り詰めすぎないようにご用心。新聞見開き大の台紙なんて無理!と言ってA3サイズB4サイズの台紙を選んで、いざ貼り付けを開始したらスペースが足りなくてせっかくの切り抜きが全部貼れない、という事態もありえます。

    なので、今年はじめてお宝マップを作る方は、台紙を買いに行く前にまずは以下のような方法で自分に必要な台紙サイズを割り出してください。

    まず、メモ用紙に実現したい夢を箇条書きにします。書けたら、件数を数えます。次に、その夢が実現した状態を表すには、切り抜きが何枚くらい必要かを考えます。最低限、ひとつの夢に対して切り抜きが一枚は必要ですね。複雑な夢の場合、ひとつの夢に対して複数の切抜きを組み合わせる必要があるかもしれません。

    それから、仮に切り抜き一枚が葉書くらいのサイズだと仮定して、コピーの裏紙やカットしたチラシなどで構いませんから、葉書大の紙を願いごとの数だけ用意してください。特に何かを書き込む必要はありません。これは、面積を確保するためだけに必要なものです。なんでしたら、年賀状やダイレクトメールのハガキを転用してもいいです。用意ができたら、テーブルか床の上に新聞紙を広げて、その上に葉書大の「夢の席取り用紙」を全部重ならないように並べてみてください。

    最初から台紙の大きさを限定してしまって、台紙の大きさに合わせて貼りつけたい夢の画像を減らしたりサイズを小さくしたりするよりは、持ってる夢の大きさと数に合わせて、全てを貼れるサイズの台紙を考える方がいいと当番は思います。初めて作る方の場合、この方法で見積もりをするとたいてい最初に頭で考えていたより大きな台紙が必要だとわかって驚かれると思います。

    そんなに大きな台紙を近所に売っているお店がない、あるいはそんな大きなマップを置いておくスペースがない、という場合は小さい台紙をつなぎ合わせて二つ折・三つ折の台紙を作るという手があります。これなら、完成した後も畳めば小さくなります。当番は初回からずっと継ぎ合わせ・折り畳み式でサイズを確保しています。

    台紙の次は、コラージュ素材となる切り抜きの準備です。これは、もう今から収集を始めてOKです。お宝マップ専用の切り抜き入れ(大きな紙袋や浅い箱など)を用意してマップ作成当日までどんどん溜めていくようにするとよろしいです。手持ちの雑誌・カタログ・パンフレットなどから、自分がこの先手に入れたいものや実現したいことを視覚的に表している写真を切り抜いて、牡羊座新月まで溜めておきます。よりリアルな方がいいので写真がお薦めですが、もしも自分の理想にぴったりならイラストであってもかまいません。雑誌からの切り抜き以外に自分で撮った写真なども
    素材として使えます。切り取れない本の場合はカラーコピーします。

    なぜ、既存の印刷物から素材を探してくることを推奨しているのか、と疑問に思う方もいるかもしれません。それは既存のイメージに縛られることではないのか、既にあるものしか願うことはできないのか、欲しいと願うものが、まだ雑誌にも通販カタログにも載っていないまったく未知のものだったらどうするのか。そうお考えになる方、ごもっともです。どうしても既存の写真や絵では表せないようなものであるのなら自分で絵を描くなりするしかありませんね。

    しかしその前にまず「それは本当に、既にどこかに存在しないものなのか」を確認してほしいのです。あるかもしれない、という目線で探してみてほしいのです。「見つけよう」という意識で雑誌やカタログやパンフレットを見てみる、ということが、お宝マップ作りでは重要です。素材集めから既に、宝探しは始まっています。ページをめくり目に映ったすべてを「これは私が望んでいるものか、そうでないか」と常に問いながら見てください。

    素材収集の段階では、取捨選択はしません。使えそうだなと思ったものを片端からどんどん溜めて行き、貼る直前に改めて眺めてピンときたものを選び出して貼っていきます。

    家を建てたい人・お引越を考えている人は理想に近い家の写真や間取り図。欲しい家具の写真もいいですね。海外旅行に行きたい人は、目的地の写真や地図を。留学・進学を目指す方は行きたい学校の写真を切り抜いておきます。

    行きたい場所がある場合、「そこに自分がいること」をイメージできるともっと効果的です。ですから自分自身のスナップ写真も何枚か用意しましょう。「目標の地」の写真を背景に自分が立っているように重ね張りするのがお薦めです。

    車を買いたい、楽器を買いたいという場合は欲しい種類の車や楽器の写真。ペットを飼いたいと考えてるなら、こんなコがいいなあという写真を集めます。ここでも、「そのコと自分が一緒に暮らしている状態」というのを視覚的に表すのが大事なところなので、自分の写真と組み合わせましょう。公園の写真を背景に、飼いたい種類の犬の写真と自分の写真を並べてリードでつないだコラージュを作ったり、理想のお部屋を背景に床に座ってくつろぐ自分を貼って、自分の膝の上に、飼いたい猫が丸くなってる写真を重ねるとか。

    何かの賞を目指す方は、トロフィーの写真や表彰台の写真が役立ちそうです(ここでも、トロフィー単品よりは「それを持っている自分」をコラージュで表現するというのがお薦め)。綺麗になりたい人は、自分の理想の「綺麗」を体現している人の写真を。スポーツやダンスが上手くなりたい人なら、目標とする選手やダンサーの、一番綺麗なフォームで写っている写真を探して切り抜いておきましょう。ダイエット成功祈願なら…理想体重を表示してある体重計に自分が乗っているところとか、きれいに下降線を描いている体重グラフとか。

    あ、ところでお宝マップも通常のお願いごとリストと同じで「他人を変えよう・動かそうという願いごと」は無効です。貼り付ける「手に入れたい未来像」は自分に関することだけにしてください。どんなに家族や恋人のことを思っていても「志望校に受かった我が子」とか「昇給・昇進した夫」のコラージュをご自分のマップに貼り付けないでください。家族や恋人(それからペット)と今年も一年間仲良く暮らしたい、ということで大切な人と皆笑顔で写っている写真を貼り付けるくらいなら許容範囲かと思います。

    写真じゃなくても、平面のものなら何でも素材として使えます。当番の定番素材はおもちゃのお札です。これは最初にマップを作った年にある方からご提案いただいたナイスなアイデアです。欲しい気持ちには素直に。おもちゃとは言え一万円札を大量に貼るのは非常に楽しいです。「子供銀行」とかなんとか印字されている部分は別の素材でうまく隠して、いかにちゃんとしたお札っぽく見せるかが腕の見せどころです。

    出来上がった「マップ」の扱いは新月のお願いリストと同じです。毎日眺めてもいいし、そのまましまっておいても構いません。当番は毎年、完成したマップを壁に画鋲で留めています。

    それでは皆様、楽しい宝探しタイムをお過ごしください。

    スポンサーサイト

    • 2017.06.25 Sunday
    • 13:30
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM